教えて草こなーず

Q1 草こなーずってなに??

A1 草こなーずとは再生骨材と固化剤を組み合わせた舗装材です。
雑草が生えて除草作業を大変じゃないですか?
そんなときは、当社の製品『草こなーず』です。
駐車場への利用転換、あぜ道の車幅確保、草刈り作業の低減などに利用できます。


Q2 草こなーずを使いたいんだけど、SとMの違いはなんですか??

A2 草こなーずには、法面、土羽用のSと、土間や地面など用のMがあります。
   使用箇所によって使い分けができます。



Q3 施工は難しいですか??

A3 少しコツがいります。草こなーずSの土羽の施工事例をご紹介します。

バックホーにて材料を土羽に均等になるようにこぼしていきます。



バケットでなでるように押さえて転圧していきます。
この 時にできるだけ粗い面を消していくようにしないときれいな仕上がりなりません。



続いて、草こなーずMの施工方法です。

草こなーずMを均等に敷き慣らし、プレートorローラーで転圧していきます。
よく締め固めることで、最大のメリットとして施工後、数時間後には養生解放することができます。
※状況により養生解放条件は異なります。


随時動画、画像を更新していきます。