平成17年5月7日(土)西明寺土曜学校活動
         テーマ(お茶を作ろう)
  26名の子供達が参加

早速 9時30分より茶摘み開始


すばらしい新緑の中での、茶摘み体験
お茶の木には、必ずヘクソカズラがあるという小峰のおばあちゃんの
 話を聞きながら楽しい茶摘みができました。
野いちごやツワも採り、豆笛で遊び、茶摘み終了
ここで、昼食を済ませました。
(生葉のあぶり)
摘んだお茶葉を揉む為に釜であぶる
 強火で色が少し変わる程度  
生葉あぶり後 これをイナマキの上で揉む。

下の写真は揉んだ後の様子
熱いうちに素早く揉んだ方が良い。
(水あぶり)この工程だけで3時間。
揉んだお茶葉を再度釜で時間を掛けて
水分を蒸発させる。最初は強火で、
仕上げは弱火。
焦がしててしまうとお茶の味が変わってしまうが、手で混ぜるので指先をやけどしないように注意。
お茶の香りが近所にも漂っています。
完成
摘んだお茶葉の1/6の量が採れました。

 手作りお茶が完成。最高の味です。