そば作り記録

平成17年8月30日 小峰のおばちゃんが種をまきました。

平成17年9月芽生える

平成17年9月17日 
そばの茎を強くするため土を盛りました。
写真は、小峰昭寿さん

今年の年越しそば作りが始まりました。

平成17年10月6日 
そばの花が咲き、50pくらいに延びました。

平成17年11月23日 刈り取り
小峰のおばちゃんが1人で一日かかりました。

平成17年11月28日 とーみ作業?
ソバの実をそぎ取ります。

コンテナを使い、上から網籠で挟んで引っ張る
とよくとれたようです。

この作業は、難しいです。扇風機を使い
風力選別を作ろうと思いました。
色々な道具が必要です。なかなか手間がかかる
作業です。スクリーンと風力選別機作ります。

ソバの実を3日くらい乾燥させてこの機械で
実のヘタをとります。

12月9日 そば挽き(粗挽き)
屏風に坊主の絵を描いていた坊主も手伝いにきました。

粗挽き後、皮の殆どがとれるくらいの網で振るいます。

今年は昨年より目が細かい篩でこしました。

早速、試食しよと、こねて伸ばして細く切ります。一握りの小麦粉とつくね卵を加えて練りました。

写真のピントがずれて見にくいですが、挽きたての初物そばが完成。こしがしっかりして今まで
食べたことがないおいしいソバでした。小峰のおばちゃんありがとうございました。